MENU
トップページ  >  カテゴリ  >  ヘビ  >  エメラルドツリーボア
Corallus caninus
エメラルドツリーボア

ブラジルなどの南アメリカ原産のボアで最大180㎝程度です。

幼体は赤や黄色などですが成長とともに緑色になります。また、白いブロッチ状の模様が背骨に沿って並びます。緑一色で頭が大きいため綺麗で迫力がありますが、非常に神経質で気性が荒く牙が鋭いため取り扱いには十分注意してください。

グリーンツリーパイソンとよく似ていますが収斂進化によるものなので別種です。本種は上唇板全体にピットがある点で見分けることができます。

飼育例

ケージ:高さのあるもの

床材:無し・ソイル

温度:26~30℃

餌:マウス・ラット

備考:樹上性のヘビなのである程度の高さを確保して止まり木などを設置してください。南米原産のため、低温や乾燥は得意ではありません。また、神経質なヘビで牙が非常に鋭いため管理には十分注意してください。

小分類 ヘビ
学名 Corallus caninus
コモンネーム エメラルドツリーボア
最大サイズ 180cm
備考
エメラルドツリーボアのご購入はこちら ヘビ一覧へ戻る
ご購入される皆様へ
当店では、爬虫類・両生類・タランチュラなどの生体、これらの飼育に不可欠なエサや飼育用品まで幅広く取り揃えております。 特に生体に関しましては、1979年の創業以来、ハイクォリティな個体を世界各地より直輸入し、特に健康で良質な個体をお客様のお手元に確実にお届けしております。 今後もスタッフ一同、皆様に愛されるショップとなれるよう努力してまいります。 今後とも変わらぬご愛顧を賜りますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。
詳細はこちら
ご予約・お問い合わせ
TEL0120-452-039
〒703-8222 岡山県岡山市中区下245
Tel 0120-452-039 (営業時間:11:00~18:00/日曜日・祝日 11:00~18:00/定休日:毎週火曜日)
Scope Co.,Ltd. Since 1979