第16章 生体の通信販売(冬季〜厳冬期間)につきまして

 

 生体の発送は、季節を問わず全て2重梱包でお届けしております。ただし、ヘビなどの生体の種類によっては、オリジナル布袋やデリカップに入れたうえでの梱包となりますので、この場合は3重に梱包してのお届けとなります。 

 お届け地域の温度帯に応じて、以下の画像(1)〜(3)の3タイプの梱包方法から、最も適切と思われるものを選んでお届けすることになります。梱包に使用するBOXは、全て過去のデータを吟味したうえで特別に発注して作ったものです。なお、これらの梱包に関わる料金(BOXやカイロの代金や手数料)は、一切いただいておりません。



(1) 2重のダンボールBOXによる梱包例。
サイズは38×31×28cmです。




(2) スタイロフォームBOXとダンボールBOXの組合せによる梱包例。
サイズは26×32×40cmです。




(3) 航空便使用時の梱包例。
サイズは30×39×50cmです。



(4) お届けする地域の気温に応じて、1個口につき5〜11個のカイロを使用します。

 冬季に必須のカイロは、24時間タイプの本製品のみを使用し、1個口につき5〜11個を、上記のダンボールBOX、2タイプのスタイロフォームBOXと組合わせて、発送しております。

 また、輸送ストレス軽減のため、発送直前の夕刻に梱包し運送会社へは直接持込んでおります。

 当店の冬季〜厳冬期の生体発送につきましては、全国各地へ毎日(定休日の火曜日を除く)発送を行い、これまで常に万全の(元気な)状態でお客様のお手元にお届けしてきた永年の実績がございますので、どうぞ安心してご下命下さい。